▽ヴィッセル神戸は7日、DF橋本和、DF高橋峻希の負傷を発表した。

▽橋本は、5月24日に行われた2017JリーグYBCルヴァンカップグループステージ第6節のセレッソ大阪戦で負傷。神戸市内の病院で検査を行った結果、左内転筋肉離れと診断。全治は受傷日より約8週間とのことだ。

▽また高橋は、橋本と同じC大阪戦で負傷。右ハムストリング肉離れと診断され、橋本と同じ全治約8週間とのことだ。

▽橋本は今シーズンの明治安田生命J1リーグで9試合に出場し1得点、高橋は12試合に出場していた。