6日、台湾の俳優ダレン・ワンが韓国人女優カン・ハンナと交際しているとの話題が再び持ち上がった。写真はダレン・ワン。

写真拡大

2017年6月6日、台湾の俳優ダレン・ワン(王大陸)が韓国人女優カン・ハンナと交際しているとの話題が再び持ち上がった。自由時報が伝えた。

【その他の写真】

15年公開の主演映画「私の少女時代 −Our Times−」でブレークしたダレン・ワンに今年3月、韓国人女優カン・ハンナとの交際のうわさが浮上した。昨年、中国のウェブドラマ「鬼吹燈之牧野詭事」で共演したが、大阪市内にあるテーマパーク内を並んで歩く姿が写真に撮られた。当時はダレン・ワンのマネジャーが、「ロケ先でオフが重なり、大人数で遊びに行っただけ」と親密な関係を否定していた。

しかし5月31日、台北市内のバーで開かれたダレン・ワンの誕生日を祝うパーティーに、カン・ハンナがわざわざ韓国からやって来ていたことが明らかになった。ダレン・ワンは現在中国でドラマを撮影中だが、その合間を縫って台北で落ち合ったのではないかとみられている。

この話題についてダレン・ワンのマネジャーは6日、「パーティーに誰が参加していたのかまでは知らない」とコメント。ダレン・ワンは日々多忙なため、「恋愛をする時間などないはずだ」と語り、改めて熱愛を否定している。(翻訳・編集/Mathilda)