MOUに調印した聯合ニュースの李洪奇専務(左)と中国文化院の史瑞琳院長=7日、ソウル(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースとソウルの中国文化院は7日、韓国と中国の文化交流活性化のために相互協力することを決め、業務提携覚書(MOU)を締結した。

 双方は文化交流のための公演、展示、講座などの推進、広報で協力することになる。
 これにより、今後中国文化院が主催する行事のポスター、バナー、垂れ幕、リーフレットなど広報物に公式協力メディアとして聯合ニュースのロゴを入れ、聯合ニュースは主要文化行事を取材して報道する。
 この日ソウル市内の聯合ニュース社屋で開かれた調印式には、中国文化院の史瑞琳院長や聯合ニュースの李洪奇(イ・ホンギ)専務らが出席した。
ynhrm@yna.co.kr