6月7日(水)、映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』公開直前イベントが東急プラザ銀座にて行われ、主演の藤原竜也さんが登場しました。



出典:Nosh

『22年目の告白―私が殺人犯です―』は新感覚サスペンスエンターテインメント大作。

かつて、5人の命を奪い世の中を震撼させた連続殺人事件の犯人とされる曾根崎雅人(藤原さん)と、その事件で全てを失った刑事・牧村航(伊藤英明さん)。

日本中を巻き込み、新たな事件を起こす曾根崎の目的をスピード感あふれる映像で描きます。

「大阪、名古屋、ハワイと繰り広げてきました」と日本を超えてハワイまでプロモーションに精を出した藤原さんですが、「周りのスタッフの人たちに“これだけは言わないでくれ”って言われて、本当に大変なんです。早く公開を迎えて早くこの思いを共有したいです!」とネタバレ絶対NGの作品への苦労を語ります。

そんな藤原さんに“ネタバレギリギリ”で何か話せることはないかと聞けば「なぜ豪華なメンバーが集結しているか。全員が1本の線でつながっているっていう映画ですから」と、夏帆さんや仲村トオルさんなど、錚々たる出演陣についても触れます。

この日は、講談社から絶賛発売中の劇中同様の書影の告白本『私が殺人犯です』に藤原さんがサインをし、集まったお客さんへ自腹でプレゼントというサプライズも!

人生“初”サイン会を行った藤原さんは「湊かなえ先生になったつもりで」と現在TBSで好評出演中のドラマ『リバース」にかけて、意気込みます。

楽しそうにサインをしたり、握手を交わす藤原さんに、ファンの皆さんの目はハートに。

中には、“自称・藤原竜也”を名乗るお客さんが藤原さんの前で即興の“藤原竜也”物まねを披露し“公認”される場面もありました。

サインを終えた藤原さんは、「ひとりひとりとお話ができて、非常に深い時間を過ごせたのは貴重だと思います。やらせてもらえてよかったなって思います」と笑顔を見せていました。

Noshでは、映画に出演している野村周平さん&石橋杏奈さん、竜星涼さんにインタビューもしています(8日掲載予定です)ので、チェックしてみてくださいね♡

『22年目の告白―私が殺人犯です―』は6月10日(土)より全国ロードショーです!

【関連記事】

※ 多部未華子、アンパンマン声優に初挑戦!

※ 深田恭子、多部未華子、永野芽郁「UQ三姉妹」美の秘訣とは

※ 深田恭子、タートルネックやノースリーブなど大人のファッションを楽しむ夏に

※ 岩田剛典、吹雪の中の放置プレイに思わず「畜生!」

※ 鈴木伸之「人混みにもまれたい」理想の夏デートを語る