出典:Nosh

出会ったばかりの男女を急接近させるのに欠かせないLINE。あなたは気になるカレにどんなメッセージを送っていますか?

いつもクールに振る舞うカレも、スマホ画面を眺めながら思わずニヤニヤ。女性からくると最高にテンションの上がるLINEがあるといいます。

そこで今回は、20〜30代独身男性たちに「これは反則でしょ!」と思った嬉しいLINEをこっそり暴露してもらいましたよ。

 

■「おやすみ」よりもドキッとする…

「まだ付き合っている訳ではないけど、かなりいい雰囲気だった彼女。寝る直前までLINEするのが当たり前になっていたとき、“もうお布団の中だよ”ってメッセージがきて、妙にムラムラしちゃった。どんなパジャマなのか、どんな寝顔なのか、彼女と添い寝している妄想までしちゃったよ。」(29歳/メーカー)

気になる男性とは、LINEでもずっと繋がっていたいと思うもの。でも、「おやすみ」や寝落ちしたフリをするだけでは物足りない!

カレを最高にドキッとさせるには、「もうお布団の中」「パジャマに着替えたよ」なんてレポートを交えながら、ベッドの上にいるあなたを想像させるのがポイントなんです。

実際に他の男性からも「コレはたまらない!」「言われてみたい」という声が! あなたも就寝時間が近づいてきたら、使ってみてはいかがですか?

 

■なかなかデートの日程が決まらなかったとき…

「お互い仕事が忙しくて休みが合わなかったとき、サラッと“○○くんの顔見ないと、元気が出ないよー!”と言われて、思わずニヤケてしまった。勢いで“俺も……”と返信しようと思ったけど、そのときはガッカリ顔のスタンプで済またかな。」(26歳/IT)

どんなに鈍感な男性でも、「○○君の顔が見たい」「声が聞きたい」「会いたい」と言われると、恋を意識するもの。思い切って想いを伝えれば、ズルズルと続く曖昧な関係に終止符を打つきっかけにもなるはずですよ。

ちなみに、「俺も○○ちゃんに会いたい」なんて前向きなフレーズが聞こえてこなくても、不安になる必要はありません。寂しそうな表情のスタンプ=確実にハートを射抜かれているサインです。

 

■単純だけど、やっぱり送られてきたら嬉しい…

「自分から甘えてくるようなタイプでもないし、LINEのメッセージもシンプルなものが多かったから、ハートマークが送られてきたときはテンションが上がった。それまでコレといった手ごたえがなかったせいか、“もしかするとイケるかも!”って前向きな気持ちになれたね。」(24歳/保険)

いつもシンプルなメッセージが多い女性におすすめなのが、ハートマークやハートマーク付きのスタンプ。たったコレだけでも、男性たちの自信に繋がることがあるようですよ。

ただし、ハートマークの乱用には要注意! 頻繁に使ったり、だれかれ構わず送っていると効果が薄れてしまうので、ここぞというときだけ使うようにしてくださいね。

 

いかがでしたか? 男性をドキッとさせるLINEのポイントは、直接言葉にするのは恥ずかしいフレーズを文字にすること!

顔が見えない、声が聞こえない状況だからこそ使える胸キュンLINEで、あなたもカレのハートをぐっと掴んでみてはいかがですか?

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【関連記事】

※ 「ごめん、悪気はないんだ…」男が遠距離恋愛中の彼女を忘れる瞬間

※ 【女子に聞いた】彼氏にキスしてほしいとき、どうしてる?

※ ダイレクトに誘わず「緩急」をつけて【A型男子のエッチ攻略法】

※ 楽しすぎッ!男性に「ずっと話していたい」と思わせるLINEテク

※ 諦めるのはまだ早い!イケメン男子との恋を実らせるテクニック

※ 男が「本命彼女にはしてほしくない…」と思うエッチ中の行動