【詳細】他の写真はこちら

つい無駄に用紙を回したくなりそう。これぞノートローラーだッ!

シンプルな文房具って、いいですよね。機能美を体現したスタイルは、見ていて飽きません。そんなお気に入りのシンプル文房具に、ニュージーランドのGEORGE & WILLYが販売するグルグルとロール紙が回るメモ用具『NOTE ROLLER』を加えてみてはいかがでしょう? こちらの価格は100NZD(ニュージーランドドル、約7800円)で、全世界への配送にも対応してくれるそうです。

書いたら切りとって、また回して……と病みつきになる構造







本体にロール紙が内蔵されているこのメモ用具。本体下部方向へロール紙を引き出して書き込み、余白が無くなったら金具でさくっと切り取り、また紙を引き出して……と、ロール紙が続く限りどんどん書き込めます。例えば電話の脇に置くメモ用紙や、買い物リストなど、ササッと書いて持ち出したいときに便利そうですね。

ロール紙は市販品でOK





『NOTE ROLLER』には出荷時に2つのロール紙が同梱されていますが、使い切ってしまっても市販のロール紙をセットすればまた使い続けられます。本体そのものもシンプルな作りですし、デスクの上で5年10年と長く愛用したくなる雰囲気を醸し出していますね。

文/塚本直樹

関連サイト



『NOTE ROLLER』製品情報ページ(英語)