BewhY、映画「朴烈」音源制作&MV出演へ…“映画に感銘を受けた”

写真拡大

映画「朴烈」がラッパーBewhYと最強のコラボレーションを予告した。BewhYが音源制作からMV出演、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」のスペシャルゲストとして参加することになった。

インタビューを通じて、イ・ジュンイク監督から音楽的な閃きを受けたと述べたことがあるBewhYは、音源制作だけでなくミュージックビデオ出演、主演俳優たちと共に出演する「V LIVE」の参加など、多方面で「朴烈」のために支援する予定だ。

BewhYは「『朴烈』は、僕たちが言うヒップホップ精神に通じる。どのような状況の中でも、真実の方向を追求する朴烈の動きに感銘を受けた」と感想を述べた。

BewhYは9日午後6時、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じて視聴者と会う。「朴烈」のイ・ジェフン、チェ・ヒソはじめクォン・ユルが参加する。

型破りの時代劇で強烈かつ新たなストーリーで、2017年最高の期待作として浮上している「朴烈」は、今月28日韓国にて公開される。