ナイン・インチ・ネイルズ、新作EPを今夏リリース

写真拡大

 2016年末にナイン・インチ・ネイルズ(NIN)が新しいEP『ノット・ザ・アクチュアル・イベンツ/Not the Actual Events』をリリースしたが、今年の夏頃に別のEPを出すようだ。

 トレント・レズナーが公式サイトNIN.comの顧客宛に出したメールには、発売が遅れている作品の進行状況と共に、「今年の夏に予定されているライブの初日前にリリースされる新しい極秘ナイン・インチ・ネイルズEPがある」と書いてあり、この EPは『ノット・ザ・アクチュアル・イベンツ』を含む3部作の2枚目であることも明かされていて、”6〜8か月ごと”のリリースを計画しているそうなので、今後3枚目のリリースもあるということのようだ。

 NINが夏に予定しているライブは2017年7月23日(現地時間)の【FYFフェスト】(米ロサンゼルス)が初日なので、それまでには新作EPを聴くことができそうだ。

 他にも、レズナーによる1996年のビデオゲーム『クエイク』のサウンドトラックと、アッティカス・ロスとのコラボによる映画『パトリオット・デイ』の音楽がアナログ盤として初めてリリースされる予定だ。