画像提供:マイナビニュース

写真拡大

日本エイサーは6月7日、ゲーミングブランド「Predator」から、ゲーミングマウス「PMW510」を発売した。価格はオープンで、店頭予想価格は8,980円前後(税込)。

オプティカルセンサーを採用するゲーミングマウス。トラッキング精度が1:1と精密で、200IPSのトラッキング速度と50Gのトラッキング加速度と合わせて、精密な動作が要求されるeスポーツに適したモデルとなっている。

解像度は50〜65,000CPIで調整でき、ポーリングレートは1,000Hz。ボタン数は「6」で、ボタンには3,000万回の耐久性があるSteelSeriesスイッチを採用する。各ボタンにはマクロを割り当て可能で、各種設定は専用アプリ「SteelSeries Engine 3」から一括で設定できる。

1,680万色で発光するバックライトを装備し、側面にはテクスチャー加工を施すことで自然なグリップ感を提供。インタフェースはUSBで、ケーブル長は200cm、本体サイズはW70×D133×H46mm、重量は約130g。対応OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10。