千葉をプリントする場合のイメージ。

GMOペパボ株式会社は7日、dot by dot inc.、一般財団法人リモート・センシング技術センター、株式会社フューチュレックの4社共同開発により、日本全国の衛星画像をTシャツやスマートフォンケースにできるファッションブランド「WEAR YOU ARE(ウェアユーアー)」を立ち上げたと発表した。

 

本サービスは、WebサイトでオリジナルのTシャツやスマートフォンケースを作れる、オリジナルアイテム作成サービス。使用できる衛星写真は、サイトにアクセスしているデバイス(パソコン・スマートフォンなど)からデータを取得した現在地のものか、地名を入力して場所を指定することができる。

 

例えば、千葉と入力すれば、衛星写真の中にTシャツやスマホケースの形がはめ込まれ、どのようなデザインになるのかひと目でわかる。また、ドラッグで場所を移動したり、拡大縮小も自由なので、自分の思い通りの場所をプリントすることができる。

千葉柄のスマホケース

衛星写真のサイズ・場所などを決めたら、好きなアルファベットを入力・配置したり、目立たせたい場所にピンアイコンを立てたり、衛星写真にモノクロなどのフィルター加工を施すこともできる。

 

商品ラインナップは、片面プリントTシャツ3460円、両面プリントTシャツ4570円、スマートフォンケース2800円の3種類で、6月7日〜6月16日(金)23時59分までは、全品1000円(消費税・配送費別)割引のキャンペーンを実施する。

「WEAR YOU ARE」

URL:https://wearyouare.jp/

2017/06/07

 


▷こちらもおすすめ

Apple、10.5型など「iPad Pro」の新モデルを発売!“ほとんどのノートパソコンよりもパワフル”と自信

 

Appleが「iMac Pro」を発表!iMacと同様のデザインでワークステーション級のパフォーマンスが特徴

 

パナソニック、外付けポータブルSSDの512GBタイプを発売