Ailee、ドラマ「トッケビ」のOST「初雪のように君に行く」累積ストリーミングが1億回を突破“驚愕の記録”

写真拡大

歌手Aileeが歌ったtvNドラマ「トッケビ」のOST(挿入歌)「初雪のように君に行く」が、累積ストリーミング1億回を突破した。

先日(5日)、韓国最大の音楽サイトMelOnによると、Aileeが歌ったドラマ「トッケビ」のOST「初雪のようにあなたに行く」は、累積ストリーミング1億回を突破し、驚くべき記録を作った。

昨年末に韓国で初放送し、2017年初めまで放送された「トッケビ」は、当時シンドロームを起こした最高の話題作に選ばれた。OST「初雪のように君に行く」も発売以来、1月8日に初の1位を獲得したことを皮切りに合計37回1位を記録し、未だ韓国の主要音源チャート上位圏にランクし、ロングランが続いている。

「初雪のように君に行く」は、ドラマ「トッケビ」の放送終了から約5ヶ月が過ぎ、いつの間にか季節は夏に変わろうとしているのに、冬のバラードが変わらず愛されており一層目を引く。

Aileeの所属事務所は「『初雪のように君に行く』は、ドラマのワンシーンを思い出させる美しい歌詞と、これをおぼろげに表現したAileeの歌声と感性が合わさり、季節に関係なくロングランしているようだ」と説明した。

実際に、特有のパワフルな歌唱力を誇るAileeは、この曲で深い感性を加えた濃厚な訴える力のある曲を歌いこなし、曲に魅力を付け加えたという評価だ。そのため、Aileeの今後の新たな音楽への挑戦も、さらに期待が高まっている。

音源強者としてのパワーを立証したAileeは、現在ニューアルバムの準備に邁進している。