ホン・グァンホ&カン・イェソル、昨日(6日)母校で結婚式を挙げる

写真拡大

ミュージカル俳優ホン・グァンホと女優カン・イェソルが夫婦になった。

ホン・グァンホとカン・イェソルは6日午後、京畿(キョンギ) 道城南(ソンナム) に位置したケウォン芸術高等学校で非公開で結婚式を挙げた。

二人は家族と親戚、親しい友人だけを招待し、静かに結婚式を挙げた。同日の祝歌はホン・グァンホと親しいミュージカル俳優であるキム・ウヒョン、キム・ソニョン夫婦が歌った。

結婚式場のケウォン芸術高校は、ホン・グァンホとカン・イェソルの母校で、二人は本人たちにとって一番大切な場所で結婚式を挙げ、意味のある時間を過ごした。高校の先輩、後輩だった二人は2010年に交際を始めた。

互いを暖かく応援してきた二人は、交際7年でゴールインし、人生の第2幕を開けることになった。

ダンサーオ・ジョンハクなどはホン・グァンホ、カン・イェソルと一緒に撮った写真を公開し、二人を祝った。また、別の知人たちも「結婚式の中で一番厳粛で感動的」「最高にきれいな花嫁」などの文章で二人の結婚を心より祝った。

ホン・グァンホは2002年、ミュージカル「明成皇后」でデビューし、これまで「ジキル&ハイド」「ドクトル・ジバゴ」「デスノート」「ノートルダム・ド・パリ」など大型ミュージカルで活躍した。最近ではミュージカル「シラノ」にキャスティングされ、練習に励んでいる。

2006年春香選抜大会でミス春香真(1位) に選ばれたカン・イェソルは、ドラマ「幻の王女チャミョンゴ」「マイ・プリンセス」「ロマンスが必要2」「鄭道伝 (チョン・ドジョン) 」などに出演し、視聴者から愛された。