韓国ダンスボーイズグループ、SF9の日本メジャーデビューを記念して、6日東京お台場ヴィーナスフォート2F 教会広場にて、シングル『Fanfare』発売記念イベントを開催した。

SF9 イベント写真(全3枚)

 SF9が日本で観覧無料のイベントを実施するのは初で、開演前から場内は超満員のファンが詰めかけ、ステージセンターから9人が飛び出すと、悲鳴にも似た歓声が沸き起こり、冒頭から日本メジャーデビュー曲の「Fanfare」のジャパニーズバージョンを披露、いきなり躍動感溢れるパフォーマンスで会場を魅了した。

 ここでトークセッションに移り、MCの古家正亨が登場、メンバーにこの会場の雰囲気を尋ねると、テヤンは「こんなにたくさんの方が集まってくれて嬉しいです、本当にどうもありがとうございます」と喜びを爆発させ、SF9のアピールポイントは何?という質問に対し、ロウンは「9つの強い個性が集まったグループ、七色が集まって虹ができるように、9色だったらもっと美しい虹が描けるんじゃないかと思わせる無限大の可能性を秘めたグループ」と語った。日本での目標のひとつとしてジェユンは「曲を聴いただけですぐに“あっSF9だ! ”とわかってもらえるチームになれるよう努力します」とコメント。

 トーク後、シングルに収録の「K.O.」、「ROAR」のジャパニーズバージョンを立て続けに披露し、8月には東京、大阪で初の単独公演があるので、またお会いしましょう!」と大歓声の中、ステージを後にした。

 このデビューイベントは9日愛知・ナディアパーク、10日神奈川・ラゾーナ川崎、11日大阪・あべのキューズモールの3会場が予定されており、10日のラゾーナ川崎には、お笑い芸人「トレンディエンジェルたかし」がスペシャルサポーターとして登場することも決定している。


◎イベント情報
【SF9日本メジャーデビューシングル「Fanfare」発売記念イベント@お台場】
6月06日(火)お台場ヴィーナスフォート2F 教会広場
6月09日(金)愛知・ナディアパーク2F アトリウムイベントスペース
6月10日(土)神奈川・ラゾーナ川崎プラザ 2F ルーファ広場 グランドステージ
6月11日(日)大阪・あべのキューズモール 3F スカイコート