歌手のサム・スミスが、現地時間6日にレコーディング中の写真を複数公開した。

サムは2014年にデビューアルバム「In the Lonely Hour」をリリースし、翌年のグラミー賞で年間最優秀レコード賞、年間最優秀楽曲賞、最優秀新人賞の主要3部門を含む4冠を獲得。さらにその翌年の2016年に、映画『007 スペクター』(15)の主題歌「Writing’s On The Wall」でアカデミー賞歌曲賞を受賞した。

そんなサムは現地時間6日にレコーディングスタジオの様子を写した9枚の写真をインスタグラムにアップして、「レコーディング」と投稿。写真にはサムと長年仕事をするシンガーソングライターで、音楽プロデューサーのジミー・ネイプスの姿もあった。

サムはこれらの写真を投稿したあとに、新曲を期待するファンの声に対して、「みんなのコメントを読んでいるよ。本当にみんな、愛してる。みんなに音楽を聴いてもらうのが待てないよ!!!」とツイッターにつぶやいた。

世界中が待ち望むサムの新曲。今年中にリリースされることが期待できそうである。

レコーディング中のサム・スミス twitterより