ジョージ・クルーニーに双子が誕生!「みんな健康で、幸せ」

写真拡大

56歳の俳優ジョージ・クルーニーが、39歳の妻で弁護士のアマルさんとの間に双子が誕生した。

ジョージは2014年にアマルさんと結婚し、今年2月にアマルさんが双子を妊娠したことが明らかに。双子は男の子と女の子だと伝えられた。

そして、2人の代理人は現地時間6日にゴシップ誌「ピープル」に「今朝、アマルとジョージはエラとアレクサンダー・クルーニーを迎えました。エラ、アレクサンダー、アマルはみんな健康で、幸せで、元気です。ジョージは鎮静剤を投与されていて、数日で回復するでしょう」とジョークを混ぜて発表した。

関係者は「これはとても素敵なニュースです。私たちはとても、すごくハッピーです。ジョージは双子の素晴らしい父親になりますよ」と話している。

ジョージは以前、双子の名前を自身のテキーラの会社「カサミゴス」から名付けようとアマルさんに提案したが、却下されたと明かしていた。