VICTON、最もよく食べるメンバーとは?サウナを舞台に“モクバン”を披露(動画あり)

写真拡大

ボーイズグループVICTONがグルメ番組「おいしい奴ら」をパロディした。

VICTONの所属事務所Plan Aエンターテインメントは6日、各種SNSチャンネルを通じて「Bornアイデンティティ」エピソード第7話「おいしい7人の奴ら」を公開した。

「Bornアイデンティティ」は、これまでの人気バラエティ番組をパロディしながら、VICTONのキャラクターを追究する過程を描いたリアリティー番組だ。

今回の放送は、ソウル市龍山(ヨンサン) にあるサウナを舞台に撮影された。

サウナの入口でVICTONは「うるさくして申し訳ない」とマナーのある姿を見せる一方、「サウナは久しぶりだ」とワクワク感を隠せなかった。

今回の放送のコンセプトは「おいしい奴ら」で、サウナの様々な料理を全部食べることが目的だ。試食のルールも「おいしい奴ら」と同じだった。

各メニューの試食に先立ちゲームを進め、負けた人はメニューの食事は食べられず、“一口チャンス”で1スプーンだけ食べることができるという方法だ。ゲームの前に、誰が一番よく食べるかという質問にリーダーのスンウは「セジュンが一番食べそう」と予想し、セジュンもまた「食べることには本当に自信がある」と述べた。

メンバーは、様々なゲームを通して食べ物を食べられないメンバーを選んだ。

最初のゲーム「生卵探し」はスンウの負けだった。スンウを除くメンバーは、皆でゆで卵とシッケ(アルコール分のない甘酒のようなもの) を食べ、スンウに羨ましがられた。

他にも「汗蒸幕(ハンジュンマク:韓国式伝統サウナ) 我慢大会」「カラオケ対決」などのゲームで、色々な興味深いパロディを続けていった。放送の最後には次回予告が流れ、ファンの期待を高めた。