キム・ヒョンジュン、日本ニューシングル「風車<re:wind>」がデイリーランキング1位に“相変わらず高い人気”

写真拡大

歌手兼俳優キム・ヒョンジュンが日本で相変わらず高い人気を誇った。

キム・ヒョンジュンが日本で発表したニューシングルがオリコンランキング1位になった。本日(7日) 午前、日本最大のアルバム売り上げ集計サイトORICON STYLEによると、日本で昨日(6日) に発売されたキム・ヒョンジュンのニューシングル「re:wind」は、初日2万1377枚のを売り上げ、デイリーランキング1位を記録した。

2月11日に除隊して初めて発売するアルバムにも関わらず、日本では相変わらず人気が高いことを証明した。

キム・ヒョンジュンは除隊現場で「軍隊で厳しい時期を過ごし、たくさんのことを感じた。また別のスタートとして、人生の後半戦を始める気分で除隊した。正直、今も心配だしプレッシャーもある。たくさん考えて決心したので、ファンの皆様には信じて待って頂きたい」と明かした。

キム・ヒョンジュンは新しいシングルを発売し、日本の16都市でツアーを開催する。