宇宙少女、1stフルアルバム「HAPPY MOMENT」ハイライトメドレー映像を公開“恋に落ちた少女の幸せ”

写真拡大

宇宙少女が本日(7日) のカムバックを控え、1stフルアルバム「HAPPY MOMENT」のハイライトメドレー映像を公開した。

先日(5日)、宇宙少女の所属事務所STARSHIPエンターテインメントは公式SNSチャンネルに、7日に発売される1stフルアルバム「HAPPY MONENT」に収録されている全曲を試し聴きできるハイライトメドレー映像を公開し、本格的にカムバックのカウントダウンに突入した。

タイトル曲「HAPPY」は、ブラック・アイド・ピルスン、チョン・グン、キム・テジュが共同プロデュースした曲で、耳を引きつける世界的な流行のダンスホールビートが加味されたダンス曲で、恋に落ちた少女の幸せな感情をそのまま表現している。

この他、少女の告白を込めた「Miracle」甘い愛を表現した「SUGAR」童顔の魅力「Babyface」メンバーの愛嬌を垣間見ることのできる「Plop Plop」ファーストキスのときめき「Follow Me」恋する人の前でとろけてしまう少女の感性「B.B.B.Boo」自分も知らないうちに恋が大きくなり当惑した「Geeminy」恋する人に会いに行く「Closer to you」まで、宇宙少女は様々なジャンルを歌いこなし、幸せの色を多彩に表現した。

去年2月にデビューした宇宙少女は、Mnet「UNPRETTY RAP STAR 2」に出演したラッパーEXYと、プロデューサー101に出演しI.O.Iのメンバーに選ばれ活動したユ・ヨンジョン、KBS 2TVドラマ「最高の一発」にト・ヘリ役でキャスティングされたボナ、人形のような容貌と健康的なイメージで人気を謳歌し、バラエティと広告界の“ルーキー”に浮上するソンソなどが属しているガールズグループで、各種バラエティや音楽、写真集など様々な分野で多彩な魅力を広げている。

宇宙少女は、韓国で7日に1stフルアルバムの発売を控え、終盤作業の真っ最中だ。