UP10TION ウシン、活動休止を発表「精神的なストレスが溜まっている状態…しばらく休息をとる」

写真拡大

UP10TIONのウシンが暫定的な活動休止を発表した。

UP10TIONの所属事務所TOPメディアは6日、公式サイトを通じて、ウシンが健康上の問題によりしばらく活動を休止し、充電の時間を設けることにしたと明らかにした。

所属事務所によると、昨年の年末から精神的なストレスが溜まっている状態で心理的に弱くなっていた状況だという。これに対して所属事務所は、ウシンの休息が必要だと判断し、充電の時間を設けることを決定した。

ウシンは直筆の手紙を掲載してファンの了解を求めた。ウシンは「去年末から思った以上の重荷を背負うことになり、それによって心まで凍える寒い冬を過ごした。次の活動を一生懸命に準備しているメンバーたちに申し訳ない気持ちを伝え、遠くからでも応援する」と伝えた。

【公式コメント全文】
こんにちは。TOPメディアです。

UP10TIONのウシンが健康上の問題により、しばらくの間活動を休み、充電の時間を設けることに致しました。

まずは突然のニュースをお伝えすることになった点、UP10TIONとウシンを愛してくださるファンの皆様には申し訳ございません。

ウシンは昨年の年末から精神的なストレスが溜まっていた状態で、心理的に弱くなっていました。当社は本人およびメンバーと十分話し合った上で、ウシンが健康を回復するためには一定期間の休息が必要だと判断し、しばらくの間充電の時間を設けることに決定しました。

ファンの皆さんにご心配をおかけした点、もう一度お詫び申し上げます。ウシンとUP10TIONに対する励ましと応援をお願い致します。

UP10TIONのメンバー9人は現在6月末のニューアルバムを準備しており、カムバックと今後の活動に対しては今後もう一度ファンの皆さんにご報告致します。

ありがとうございます。