「ママ、待って〜!」高い塀をよじ登ろうと奮闘する子グマたん / ちっちゃな体で無事に難題をクリアできるのか!?

写真拡大

アメリカのローカルニュース番組「WINK NEWS」の女性ジャーナリスト、ロイ・トム(Lois Thome)さんが、自身のフェイスブックにクマの親子をとらえた貴重な動画を投稿していました。

動画が撮影された場所は、カリフォルニア州アルタデナ。撮影者は、現場となったこの家のオーナー、アイザック・ガルシアさん(Isaac Garcia )。木の塀の上によじ登っていたのはおそらくお母さんグマで、塀の下に残された子グマをどうにか持ち上げようと、四苦八苦している様子が映っています。

【あともう少しなのに…!!】

手を伸ばして、子グマをとらえようとするお母さんグマと、それに応えるよう必死で手を伸ばす子グマ。

しかし手は届いているものの、持ち上げるのがなかなか難しい……。諦めたのかそれとも別の方法を探そうとしているのか、お母さんグマはフェンスの向こうへと消えてしまいました。

【子グマはどうなってしまうの!?】

残された子グマは自分の力で這い上がろうと、そばにあった “つる” をギュッと 掴みます。ところがその後すぐさま手を放し、どこかへ行ってしまったんですよね。子グマは無事に塀を登って、お母さんグマのところへ行くことができたのでしょうか?

【なんと! 自分の力で解決したらしい】

海外サイト「abc7.com」の報道によれば、この数分後、子グマはつるをつかんで塀の上へ行くことに成功したのだそうです。よかった〜、頑張ったね、子グマちゃん!

小さいながらも、どうにか自分で問題解決しようと奮闘。結果を出した子グマちゃんは大したもの。その “くじけない” 姿勢、見習いたいものですっ。

参照元:Facebook、abc7.com
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画・画像を見る