「Ridge Stand +」

DISCOVER株式会社は、NewBee Design社のアルミスタンド「Ridge Stand +」を、動画で革新的・斬新なプロダクトを発見できるショッピングサイトDISCOVERで発売している。

 

タブレットの「iPad Pro」やノートパソコンの「MacBook」をデスクで使用する際は、ディスプレイの小ささや筐体の小ささから、ユーザーは前かがみの悪い姿勢となり、首や肩、目などに疲労がたまりやすい。

 

そこで、NewBee Design社では、直立状態では20cm、スタンド状態では12cmの高さまで高さが調節でき、「iPad Pro」や「MacBook」を持ち上げてディスプレイに角度をつけ、快適な位置で作業ができる「Ridge Stand +」を開発した。

素材は、Apple製品にピッタリ合う、スタイリッシュなアルミ製で、本体サイズは、131×117×28 mm、重量は260g、最大配置重量は1.5 kg。カラーはローズ/シルバーの2色で、ダークグレイは近日入荷予定となっている。価格は7980円(税込・送料込)。

カラーバリエーション

「Ridge Stand +」

URL:https://dis-cover.jp/project/view/340

2017/06/07

 


▷こちらもおすすめ

Apple、10.5型など「iPad Pro」の新モデルを発売!“ほとんどのノートパソコンよりもパワフル”と自信

 

Appleが「iMac Pro」を発表!iMacと同様のデザインでワークステーション級のパフォーマンスが特徴

 

パナソニック、外付けポータブルSSDの512GBタイプを発売