@AUTOCAR

写真拡大

MBJ、AMGのGクラスに右ハン初導入

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス-AMG G63に右ハンドル仕様を追加し、発売した。

Gクラスは1979年の発売以来、登場から38年を経た現在も、メルセデスのSUVラインナップを代表する高級クロスカントリービークルだ。

Gクラスのトップパフォーマンスモデルであるメルセデス-AMG G63は、AMGの5.5ℓV8直噴ツインターボエンジンやAMGスピードシフトプラスを搭載。独創的でアグレッシブな存在にふさわしいパワフルな走破性を楽しめる。

なお本モデルは、メルセデス・ベンツ日本がAMGモデルを販売して以来、メルセデス-AMGのGクラスとして初の右ハンドルモデルとなる。
 

左ハンドルと同価格 懐かし「動画」G63 6×6

メルセデス-AMG G63の価格は、左ハンドル、右ハンドルともに19,710,000円。

なお、6.0ℓV12ツインターボ搭載のG65(35,640,000円)については、左ハンドルモデルのみの導入に変更はない。

ここでは懐かしのビデオとして、2013年に発表されたG63の6輪モデル、メルセデスG63 AMG 6×6のムービーをお楽しみ頂きたい。