KADOKAWAより、菅田将暉を総力特集した『別冊カドカワ 総力特集 菅田将暉』が6月7日(水)に発売された。俳優として活躍目覚ましい、菅田将暉の新たな“表現者”としての顔を追う一冊だ。

主演映画「帝一の國」ほか、多数の作品に出演する人気No.1俳優、菅田将暉がミュージシャンとしてもデビュー。60ページを超える撮り下ろしグラビア、幼少期から俳優デビュー、上京、現在に至るまで、自らの存在証明を1万字で語った貴重なロングインタビューほか、1冊まるごと菅田将暉総力特集で、彼の幅広い「表現者」としての素顔に迫る。

<目次>
■「表現者として――『見たこともない景色』のその先へ」菅田将暉、60p超の撮り下ろし大ボリュームグラビア&1万字ロングインタビュー

■ふたりをつなぐ往復書簡〜忘れらんねえよ 柴田隆浩
菅田がファンを公言する、忘れらんねえよ・柴田と手紙のやりとり。柴田からの熱い言葉が詰まった、ロングインタビューも掲載!

■友達同士の初対談!OKAMOTO’S オカモトレイジと仲良し対談

■SP INTERVIEW  菅田将暉を知る表現者たち
JIN(GReeeeNプロデューサー)/石崎ひゅーい/玉田将太(TTT_MSWデザイナー)&野粼浩貴/川村元気(映画プロデューサー)

■『見たこともない景色』作詞・篠原誠が語る、「シンガー菅田将暉が生まれた理由」

■MVをキーワードでひもとく〜パフォーマンスから見えてくる菅田将暉の表現力

■独占リポート!MV『ばかになっちゃったのかな』収録密着

■菅田将暉のオールナイトニッポン生放送密着レポート ほか

『別冊カドカワ 総力特集 菅田将暉』
発売日:2017年6月7日(水)
定価:本体1200円+税
発行:KADOKAWA