大人のデートにおすすめのTDS。アトラクション中心のTDLに比べ、東京ディズニー・シーはパークの雰囲気を楽しめるのも魅力のひとつ。2017年5月には私たちが大好きなディズニー/ピクサー映画「ファインディング・ニモ」と「ファインディング・ドリー」の世界を舞台にした新アトラクションも登場し、ますます魅力が高まります。今回は、6月ならではのTDSデートの楽しみ方をまとめてみました。

新アトラクション! 『ニモ&フレンズ・シーライダー』





出典:https://instagram.com/

2017年5月12日にオープンした『ニモ&フレンズ・シーライダー』の舞台は、ポートディスカバリーにある海洋生物研究所。電気を通すと魚サイズに縮む潜水艇に乗り込んで、映画『ファインディング・ニモ』と『ファインディング・ドリー』の世界を体感できるライド型アトラクションです。所要時間は約5分で122名収容のキャビンが2台同時進行と、回転率がよさそう。ファスト・パスもありますが、待ち時間少なく乗れそうです。

見逃せない! 『タートル・トーク』もリニューアル!



出典:https://instagram.com/

ウミガメのクラッシュと楽しい会話を展開する『タートル・トーク』も、『ニモ&フレンズ・シーライダー』新アトラクションのオープンにあわせてリニューアル。これまでのキャラクターに加え、『ファインディング・ドリー』のキャラクターが新たに加わります。
また、5月31日からはスペシャルコンテンツ『ファインディング・ニモ&フレンズ』も開催中。スマートフォンのGPS機能でパーク内のニモと仲間たちを探し、見つけたら限定壁紙などがもらえます。ふたりでブラブラと歩きながら探してみるのも楽しいです。また、ニモの世界をデザインしたリゾート・ライナーや新フードやグッズも要チェックです!

6月14日まで『ディズニー・イースター』 も開催!



出典:https://instagram.com/

4月から開催されている『ディズニー・イースター』もいよいよ6月14日がフィナーレ。イースター期間限定のショーや華やかなデコレーションなど、この時期にしか見られないパークも必見です。限定フォトスポットでは、デートの思い出を写真に収めておきましょう! 楽しいパフォーマンスが魅力の『ファン・カストーディアル』もイースターならではのパフォーマンスをしてくれるので、ぜひ探してみてください。6月15日からは『ディズニー七夕デイズ』が開催されます。

6月は梅雨の季節でもあることから、年間を通して見ても比較的空いている時期。TDSは雨でも十分に楽しめるうえ、雨の日は待ち時間も普段より少ないこともあるので狙い目です。彼との時間をゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。