キム・ヒョンジョン、SNSをハッキングされる?「私からのメッセージは削除して下さい」

写真拡大

歌手キム・ヒョンジョンがSNSハッキング被害を訴えた。

キム・ヒョンジョンは6日、自身のInstagramに「私のFacebookが、いつからかハッキングされたみたいです」というコメントを載せた。

続いて「私の知人、ファンの方々は、スレッドやダイレクトメッセージを受け取ったら、私が掲載したり送ったものではないので、開封したり返信しないで削除して下さい。Facebookは、スレッドを見れる方を制限した状態なので、やむを得ずInstagramでお伝えします。不便をおかけし申し訳ありません」と述べた。

キム・ヒョンジョンは、1997年に「LEGEND」を通じてデビューした。今年で歌手生活20周年を迎えたキム・ヒョンジョンは、これまでクールな高音のボーカルで「彼女との別れ」「片思いだった恋」「戻ってきた別れ」「あざ」「君は本当に」「一刀」など、多数のヒット曲を誕生させ、ファンから愛されてきた。