ベルリン在住のパティシエ、Juliana Tarさんの作るホールケーキが、まるで本物の花を飾ったように美しいと評判です。

Facebook/Culinary Dots

Facebook/Culinary Dots

Facebook/Culinary Dots

自然の色味を生かしたヘルシーケーキ

Tarさんのケーキの特徴は、バラを表現できるだけの技巧はもちろん、すべてラクトースフリー(乳糖)、グルテン(小麦粉)フリーであること。

さらに、動物由来のものを摂らない、完全ベジタリアンの人のための「ビーガンフリー」のケーキであること。

アレルギーなどで食材が気になる人にとっては、うれしいケーキです。

Facebook/Culinary Dots

ケーキは焼かずに仕上げています。

材料はワイルドベリーなどの果物やバニラなど天然の甘味料などを使い、素材の持つ色合いを利用して作っているそうです。

Facebook/Culinary Dots

Facebook/Culinary Dots

Facebook/Culinary Dots

Facebook/Culinary Dots

当然ながらレシピは公開されていませんが、例えば、明るい黄色を表現するためにはターメリック(うこん)などのスパイスを使うとか。

Facebook/Culinary Dots

Facebook/Culinary Dots

Facebook/Culinary Dots

こちらのラズベリーのケーキはTarさんが初めて作ったもので、今でもお客さんから好評を博しているそうです。

Facebook/Culinary Dots

TarさんのWebサイト「Culinary Dots」によると、ウエディングやバースデーケーキとしての用途での注文を受け付けており、普段はベルリンの市場でケーキの販売を行っているとのこと。

日本から注文できないのがとても残念ですが、機会があったらぜひ食べてみたいですね。