この夏はプチバブルメイクに決まり!"3割マット"で今っぽさを実現♡

写真拡大 (全4枚)

近年、洋服やヘアにバブルの頃のゴージャス感をプラスするのが流行っていますよね。今回は、リップを使ったプチバブルメイクをご紹介します。プチバブル感はこの夏も引き続き、ナウい!

ポイントメイクでつくる! 決めては"3割"のマット感

バブルメイクといえば、太眉にマットで濃い色のルージュ。ちょっとだけバブル感を取り入れるなら、チークやアイシャドウ、リップといったポイントメイクをマットな質感にチェンジするのがおすすめ。なかでも今季とくにプッシュしたいのが、マットなリップです。ただし肌をツヤっぽく仕上げることで今っぽさを残し、抜け感を出すのがポイントです。

<プチバブルメイクのやり方>

1.まずはマットで濃い色のリップを唇全体にオン。リップを直塗りしたら、指でポンポンとたたいてなじませます。輪郭はあえてとらず、ラフなくらいが夏っぽくて可愛いです♪

メイクの主役にしたいパーツからメイクをスタートさせると、後でカラーの足し引きがしやすくなるので、やりすぎメイクを防げますよ。

2. 仕上げたベースメイクの上から、ハイライトを鼻根、目頭、頬の高い部分にオンしてツヤ肌に。

ツヤ肌に見せるコツは、ハイライト使いにあり! 鼻根、目頭、頬の高い部分にハイライトを乗せることで、普段通りに仕上げたベースメイクも、うるるんツヤ肌に見せることができますよ。

頬の高い位置にハイライトを乗せる際は、黒目の終わり〜目尻まで、そら豆型に乗せると自然な発光感を演出できますよ。

夏にあえてのマットリップっていうところもオシャレ! そしてカラーは断然ダーク系が気分です。プチバブルメイクでハンサムレディを気取りましょ♪

【関連記事】
・ ランダムウェーブがおしゃ見せポイント!平野ノラさん風「ネオソバージュ」の作り方
・ プロ愛用の○○を仕込むと唇ふっくら!マットリップをパサつきゼロに仕上げる方法

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。