漁師さん直伝!味噌風味のカレイの煮付け

写真拡大

CCHAN Cooking

たまには本気を出して、彼をびっくりさせちゃいましょう♡
「こんなの作れるんだ!!」と喜ばれること間違いなしです!DHAたっぷり☆

醤油の煮付けが一般的なカレイですが、福島の方では、カレイの種類によって味噌で煮付けるそうです。
特にサメガレイやナメタガレイとの相性がバツグン♡
今回は、地元漁師さん直伝のカレイの味噌煮をご紹介します。
ふっくらほくほくの身がこくのある味噌の煮汁とからまり、
箸がとまらなくなります♬

【材料】
サメガレイ 半尾
水 400ml
酒 大さじ4
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ2
醤油 大さじ2
味噌 大さじ6
しょうが(薄切り) 20g
小松菜(塩茹で) 適量

【作り方】
1. 魚は包丁の背でうろこを取る
(尾から頭に向かって、小刻みに動かす。腹側の尾の方にもある場合があるので、取り除く)。
2. 腹側を上にし、胸の辺りに切り込みを入れて内臓を取り出す。
3. 背側に切り込みを入れる(身が大きいものは、2〜3等分に切ってから、それぞれ切り込みを入れる)。
4. 鍋、もしくはフライパンに水と調味料を全て入れ、調味料が溶けるように混ぜながら、ひと煮立ちさせる。
5. を切り目を上にして入れる。クッキングシートなどで落とし蓋をし、10〜15分煮る(このとき、時々煮汁をまわしかける)。
6. 器に盛り、小松菜の塩茹でを添える。

【ポイント】

・ ↓△慮紂⊃綫いをして汚れを取り除いてください。
・カレイの大きさにより、煮る時間が変わるので様子を見ながら作ってください。

【レシピ提供】
株式会社ポケットマルシェ
漁師さん:菊地基文さん