パク・ソジュン&キム・ジウォン主演「サム、マイウェイ」視聴率11.4%で自己最高視聴率を更新!

写真拡大

「サム、マイウェイ」が自己最高視聴率を記録した。

7日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、6日に韓国で放送されたKBS 2TV月火ドラマ「サム、マイウェイ」第6話は全国基準で11.4%を記録した。

これは前回の10.6%より0.8%上昇した数値であり、自己最高視聴率である。これで「サム、マイウェイ」はSBS「猟奇的な彼女」(8.1%、9.3%)、MBC「番人」(7.1%、7.7%) を抑え、月火ドラマの1位をキープした。

パク・ソジュン、キム・ジウォン、アン・ジェホン、ソン・ハユンらが出演している「サム、マイウェイ」は主要キャラクターがそれぞれ違う恋愛模様を描き、視聴者に楽しさと共感を届けている。特に、ムビン(チェ・ウシク) がエラ(キム・ジウォン) に告白とともにキスをし、これをドンマン(パク・ソジュン) に見られ、緊張感を作った。