誰もが憧れる“神ボディ”として人気のダレノガレ明美さんが『スプライト エクストラ』の発売記念イベントに登場しました。

スプライトをイメージしたグリーンのドレスは背中が大胆に開き、そこからのぞく“くびれ”はまさに崇めたくなるほどのエクストラボディ!

そこで海開きまで1か月切った今、ダレノガレさんに“神ボディ”の秘訣を伺ってきました。

 

■暇を見つけたらツイスト運動

とにかく気づいたときのツイスト運動がオススメ! 実際にダレノガレさんはスタンバイ中の時間も暇を見つけては体を動かしているそうです。

 

■テレビを見ながらでもできるエクササイズ

巨人ファンのダレノガレさんは自宅で野球観戦中も横に寝転がりながら脚あげ体操に励んでいるそうです。

この2つの運動を1か月続けるだけで明らかに体のラインが変化するそう。

また食事制限だけでは“くびれ”はできないので、食事制限もしつつも運動をすることをオススメしています。

ダレノガレさんはデコルテが痩せすぎていることで、テレビを見ている人やファンから健康を心配されてしまうそう。

だからこれからは胸筋も鍛えて、女の子が憧れる“ボン、キュッ、ボン”のくびれボディを作り上げたいそうです。

中学時代は67キロあったダレノガレさんも今は42キロ。見違える姿に変身でき、「もうアノ頃には戻りたくない」と努力を続けたそうです。

モチベーションを保つのは難しそうですが、「人生の中の1か月はあっという間」だそうです。

変化が表れる1か月間、頑張ってみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

※ 多部未華子、アンパンマン声優に初挑戦!

※ 深田恭子、多部未華子、永野芽郁「UQ三姉妹」美の秘訣とは

※ 深田恭子、タートルネックやノースリーブなど大人のファッションを楽しむ夏に

※ 岩田剛典、吹雪の中の放置プレイに思わず「畜生!」

※ 鈴木伸之「人混みにもまれたい」理想の夏デートを語る