浜田雅功(ダウンタウン)

写真拡大

6日放送の「ごぶごぶ」(毎日放送)で、ダウンタウン浜田雅功が、26歳で結婚した理由を告白した。

番組では、ドランクドラゴン・塚地武雅がゲストとして登場し、浜田とトークを繰り広げた。この中で塚地が、現在45歳で独身、彼女もいないと明かす。

すると浜田が、東京進出の前に「面倒くさなってきて」結婚したと語り出したのだ。洗濯や食事の準備をするのがイヤで、「誰かがやってくれたら楽やな」と考えたそうだ。また、「金の管理」もお願いしたいと思っていたのだとか。浜田は給料が入るとすべて使っていたという。

当時、10万円しかもらっていなかったときも、相方の松本人志はきちんと貯金していたそうだ。ところが浜田はすべて使っていたらしい。そこで浜田は、「誰かがおって、ちゃんとしてもらわないと」借金するハメになると考えたというのだ。そして浜田は「そういうの(結婚)って運とタイミングもありますから」と、出会った小川菜摘と結婚したということだった。

【関連記事】
浜田雅功にモデルが直球質問「男性ってなんで浮気するんですか?」
浜田雅功 心霊物件に居住の過去「『ミシッミシッ』と歩いて来る音だけする」
松本人志が新幹線で遭遇した理不尽なハプニング トイレのドアを開けると…