米ウーバー、内部調査を受け20人を解雇 差別やいじめなど215件の苦情

ざっくり言うと

  • 米ウーバーは6日、職場の内部調査を受けて20人を解雇したと発表した
  • 合計215件の苦情について内部調査を実施し、解雇に至ったと伝えた
  • 苦情の内容には差別、ハラスメント、いじめなどが含まれていたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング