あしかがフラワーパーク名物「藤の花」の360度VR動画が別世界のような美しさ / CNNの「世界の夢の旅行先10カ所」にも選ばれた絶景です

写真拡大

栃木県にある「あしかがフラワーパーク」は、四季折々の花々を愛でることができる、花のテーマパーク。もっとも有名なのは350本以上の藤の花で、見ごろは4月末から5月中旬なのだそうです。

1日に7万人が見物にやってくるという、美しい藤の花。一度は訪れてみたいですが「実際に出かけたくても、栃木は遠い……」と思っている方も少なくないはず。

そんなみなさんに打ってつけなのが、絶景を独り占めできるVR動画「一生に一度は見たい絶景 〜世界が認めた藤の花2017〜」です。

【開園前と開園後に撮影】

2017年6月1日より、360度VR動画専用配信サービス「360Channel」で配信開始。特別に許可をもらい、開園前と閉園後に撮影したという映像は、「ぜいたく」の一言に尽きます。

一般客がいない時間に撮影しているため、気分は貸し切り。日中と夜、異なる顔を見せる藤の花を、思う存分堪能できちゃうの!

【名物「大藤の藤棚」にうっとり】

パーク内最大の見どころは、広さ2000屬砲發よぶ、樹齢150年の大藤の藤棚。関係者だけが入ることができる場所から特別に撮影したという、貴重な映像を時間を忘れて眺めることができます。

【見どころ満載&癒し要素たっぷり】

そのほかにも、白い花を咲かせる白藤や、ブドウの房のような八重藤。池の水面に映り込む藤など、藤の花の魅力をとことん味わい尽くす約5分間。360度方向からVRで体感できるので、得られる満足感はかなりのものです。

CNNの「世界の夢の旅行先10カ所」に選出され、世界も絶賛する「あしかがフラワーパーク」の藤の花。さっそくチェックインして、ちょっとした旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、360Channel
執筆=田端あんじ(c)Pouch

画像をもっと見る