キャストが発表された「ゲーマーズ!」 (C)葵せきな・仙人掌・KADOKAWA
ファンタジア文庫刊/ゲーマーズ!製作委員会

写真拡大

 ファンタジア文庫(富士見書房刊)で刊行中の葵せきな氏によるライトノベルをアニメ化する「ゲーマーズ!」のメインキャストが発表された。

 ゲーム好きで孤立気味の高校生・雨野景太を「リトルウィッチアカデミア」の潘めぐみ、容姿端麗、成績優秀、頭脳明晰、スポーツ万能なゲーム部の部長・天道花憐を「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の金元寿子、口下手で黙々とゲームをプレイするのが好きだが、景太とは犬猿の仲の星ノ守千秋を「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」の石見舞菜香が演じる。そのほか、景太のクラスメイト・上原祐(うえはらたすく)役を「ユーリ!!! on ICE」の豊永利行、上原の彼女で、ギャルっぽい口調や見た目に反して、無邪気なよい子の亜玖璃(あぐり)役を「ゆるゆり」の大久保瑠美が担当する。

 「ゲーマーズ!」は、ゲーム好きな少年少女たちが繰り広げる青春ラブコメ。ゲーム好きの高校生・景太が、花憐によりゲーム部に勧誘されたことをきっかけとして、学園内のゲーマーたちと勘違いや空回りだらけの恋愛模様を繰り広げる。原作小説は第7巻まで発売されており、価格は各巻648円(税込み)。また、コミカライズ版が「少年エース」(KADOKAWA刊)で連載中。

 出演に際し、藩は「平々凡々な雨野景太の日常。この場合、『平々凡々』のかかる先は『日常』だけでなく『雨野景太』、彼にもかかるわけですが……モブだなんて言わせません! いや、モブにだって名前や個性があるんです! いやいや、なんの話をしているんだ! なんだか、某アニメの主人公が思い浮かぶけれど! 雨野景太! 愛情を込めて演じさせていただきます! よろしくお願いいたします!」と力強く意気込みを語る。

 金元は「花憐は、学校では才色兼備な優等生として一目おかれていますが、彼女の内面は、あわただしくたくさんの感情が目まぐるしく動いているのではと思っています」、石見は「千秋ちゃんは、口べたでぼっちですが、好きなことになると饒舌になったりと、応援したくなるキャラクターです。私も共感できる部分が多いので、演じさせていただけることになり、とても嬉しいです」と自身が演じる役どころを紹介している。

 なお、同作のオープニング主題歌を、花憐、千秋、亜玖璃のメインヒロイン3人が歌うことも決定した。エンディング主題歌は「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」のオープニング主題歌を歌った5人組アイドルグループ「Luce Twinkle Wink☆(ルーチェ・トゥインクル・ウィンク)」が担当する。TOKYO MX、サンテレビ、BS11、AT-Xで7月から放送開始。