出典:https://www.shutterstock.com

好きな男性とデートができたら、それだけで満足してしまいがちですが、大事なのは次につなげることができるかどうかです。

「またデートしたい」と思わせることができれば、そのまま交際へと発展していく可能性も高くなるでしょう。

そこで今回は、次のデートにつなげる“別れ際”のテクニックを紹介します。

 

■「次回の提案」をしておく

デート中は、男性も女性が楽しんでくれているかが気になりますし、またデートしてくれるのかという不安だってあります。

ですので、女性の方からさりげなく次回のデートの提案をしてあげると、そういった不安が一気に吹き飛ぶでしょう。

「次はお台場に行こうね」とか「今度は私のオススメのお店に行こうよ」なんて別れ際に行ってあげると、男性もすんなりと次のデートに誘えますし、「また会いたい」と思ってくれていることも伝わるので、かなりうれしいはずですよ。

 

■「寂しそうな姿」を見せる

デートの別れ際に寂しそうな顔を見せられたりしたら、間違いなく男性はドキッとしてしまいます。「まだ俺と一緒にいたいんだな」と感じるので、思わず抱きしめてしまいたくなるような衝動にも駆られてしまうかも。

「もうこんな時間なんだ」とか「まだ帰りたくないな」なんて寂しそうにつぶやいてみたりしたら、さらに効果は大きくなるはずです。

楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまったということが伝えられればベストでしょう。

 

■早めに「切り上げる」

好きな男性とのデートであれば、少しでも長く一緒にいたいと誰もが思うものですよね。

ただ、あまりダラダラとしてしまうと、さすがに疲れてきてしまったり、ちょっと間延びした感じにもなってしまいやすいです。

デートが盛り上がっているところで終了した方が、興奮度が高いまま帰宅できたりもするもの。

たまにはあえて早めに切り上げて、「もうちょっと一緒にいたかったな」と思わせるくらいの方が、早く次のデートがしたいという気持ちにもなってくれますよ。

 

■「帰ったらLINEするね」と告げる

別れ際に「帰ったら連絡するね」と言われると、家に帰ってからもまだデートが続いているような感覚にもなります。

あなたからのLINEを待っている間は、男性はあなたのことを考えているでしょうから、思いもさらに深まることでしょう。

デートの後に、「無事着いたよ」なんて連絡し合うのは、まさに恋人同士がする行為。なので、そういう疑似体験をしておくと、男性もあなたと付き合うことを想像したりもしやすくなっちゃうはずですよ。

 

デートは“別れ際”が最も重要なポイントです。最後に大きなインパクトを残すことができれば、ずっとあなたのことが男性の頭の中にも残り続けるでしょうし、「早くまた会いたい」なんて気持ちにもなるはずですよ。

【関連記事】

※ mauro_grigollo/shutterstock

【関連記事】

※ 楽しすぎッ!男性に「ずっと話していたい」と思わせるLINEテク

※ 諦めるのはまだ早い!イケメン男子との恋を実らせるテクニック

※ 男が「本命彼女にはしてほしくない…」と思うエッチ中の行動

※ 「ごめん、悪気はないんだ…」男が遠距離恋愛中の彼女を忘れる瞬間

※ 【女子に聞いた】彼氏にキスしてほしいとき、どうしてる?

※ ダイレクトに誘わず「緩急」をつけて【A型男子のエッチ攻略法】