別れ話でカーチェイス!? 怖すぎる男女の”修羅場”エピソード3選

写真拡大

男女のもつれは、大なり小なりどこにでもあるもの。
特に別れ話に伴うケンカは壮絶なものですよね。
時にはまるで昼ドラのような修羅場になることもあるのです。

そこで今回は女性に「修羅場」にまつわるエピソードを聞いてきたのでご紹介します。

●(1)元サッカー選手のカレに浮気された時

『以前付き合っていた元サッカー選手と同棲していた時の話です。
ある日、私は仕事で遅く帰ってくる予定でしたが、早くに仕事が終わって彼に連絡をせずに家に戻ることにしたんです。
そして私が家に帰ってくると見慣れぬ女性靴が玄関に置いてあってびっくり仰天!

ピンクのハイヒールで自分のものではなかったので、めっちゃ怪しい……と思い中に入ると会ったことのない女性と彼が一緒にベッドルームにいたのです 。
覚悟はしてましたが、いざ目の当たりにするとあまりにも衝撃的でそのまま家を出ました。

その後は、実家に戻ってひたすら部屋で泣いている日々。
彼が浮気をしていた事実を今まで知らなかった自分が愚かに感じて涙が止まらなかったです。
結局、その彼氏とはすぐに別れてやりました!

結婚を考えていただけに、もう二度とあんな思いをしたくないと思うトラウマですね』(29歳/主婦)

●(2)別れ話でカーチェイス

『10年ほど前ですが、当時お付き合いしていた彼と車の中で、私の方から別れ話をしました。

私が別れを告げると彼は激怒し運転がだんだん荒くなり、交通量の多い夕方の道路をまるで海外のカーチェイスのように飛ばされて 、このままどこかに激突されるのでは、と余りの恐怖に手の震えと涙が止まらなかったです。

「降ろして」と泣きながら頼み続ける私を見て少し冷静になったのか、次のコンビ二で「そんなに俺が嫌なら降りろ!」と言われ、押し出される感じで降ろされることに。
彼は助手席のドアが開いたまま、また凄いスピードで走り去っていきました。

そのまま彼とは疎遠になりましたが、いまだにあの車中を思い出すと怖いです』(26歳/パート)

●(3)ニコ生の悪夢

『当時付き合っていた彼氏とはちょうど倦怠期に差し掛かっていました。
そんな時、彼氏から「本当の俺を知ってほしいから暇なとき俺のニコ生を見てほしい」と言われたことを思い出し見てみました。
見始めは「こういう事をするの好きなんだなぁー」くらいに思っていましたが、「生放送だし連絡すれば何かしらのアクションを起こす」と思い連絡をすることに。

すると「彼女から連絡がきた」と始まり、「めんどくさい」「家が山の方で遠い」「はあ?疲れるんだよね」などの本音をベラベラと喋り出すと、その放送を見てる人からは「会いに行ってやれよ」「いい彼女演じてるだけ」など中傷のコメントがたくさん……。

私は本音を知ってショックを受けましたが、その場ではなにもせず、後日会ったときにあの放送を見ていたことを伝えました。
その瞬間彼は絶句し、顔は真っ青に。

彼への気持ちもなくなったので、そのまま私から別れを告げました。』(32歳/食品)

----------

そんなことある!?と言いたくなるような修羅場の数々。
みなさんは経験したことはありますか?

修羅場は突如として訪れるもの。
そのような経験をしなくて済むように、自分の行いを見直してみてみることをお勧めします。

(文/恋愛jp編集部)