最近では3か月でプロの寿司職人になれる調理専門学校が話題ですが、とうとうVRで寿司職人を体感できる時代がやってきました。『STEAM』にて配信を開始した『VR SUSHI BAR』は、誰でも簡単に寿司が握れる寿司職人シミュレーションゲームです。しかも、ただ握るだけでなく、寿司を“投げて”、”撃てる”新感覚のゲームとなっています。

舞台は独自の発展を遂げた江戸。プレイヤーは寿司職人となって、続々とやってくる客(なぜか動物)を相手に注文通りの寿司を提供します。さらに、10コンボごとに大仏が目覚め、寿司型の銃でその口めがけて寿司を打ち込まなくてはなりません。いったいなぜ? 斬新すぎる設定です。

『VR SUSHI BAR』は、欧米のユーザーをターゲットに、日本発の面白いVRゲームを制作すべく企画されたもの。日本のことを勘違いする外国人が増加しないか心配です。もちろん日本でも購入が可能で、『STEAM』にて980円(税込み)で配信中です。一味ちがった寿司職人に興味のある方は体験をしてみてはいかがでしょうか。

VR Sushi Bar(YouTube)
https://youtu.be/4eqgh8r74O0

STEAMのストアページ:
http://store.steampowered.com/app/636590/VR_SUSHI_BAR/