『22年目の告白』感覚ピエロ書き下ろし主題歌に対する観客の反応は?

写真拡大

 藤原竜也&伊藤英明W主演の話題の映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』が2017年6月10日から公開スタートするが、全国公開に先駆け、5月下旬にBillboard JAPAN独占試写会が開催された。

 22年前の連続殺人事件で時効を迎えた“絶対に捕まらない殺人犯”曾根崎(藤原竜也)が世間の注目を集める中、その事件で全てを失った牧村刑事(伊藤英明)の前に新たな事件が巻き起こる。独占試写会では、鑑賞後にアンケートが実施され、感覚ピエロが歌う主題歌「疑問疑答」について反応を調べたところ、10点中8.3点という高評価を得た。入江悠監督が映画の最後の最後をどう終わらせるかにこだわり、それを見事に表現した感覚ピエロ。アンケートからも、「声と歌詞がマッチしていたのと映画にもピッタリの歌だった」(20代女性)、「映画のラストの興奮にうまくリンクしていたと思います」(50代女性)、「映画の最後に流れる曲としてテンポがよく、歌詞が素晴らしかった」(10代男性)と、ラストを盛り上げる力強いサウンドに引き込まれる観客が多く見られた。

 また、鑑賞者が本作を観たいと思った一番の理由に「豪華なキャスト」、その次に「ストーリー」という回答も集まった。「藤原竜也がまた殺人犯をどう演じるのか期待していた」(50代男性)、「藤原さんの怪演、秘めたもののある演技に魅了されました。ラストのラストまでドキドキさせられる!」(30代女性)、「ストーリーの意外性は役者の演技があってこそ。面白かったです」(20代女性)と、『デス・ノート』、『藁の楯』、『カイジ 人生逆転ゲーム』に次ぐ藤原の“クズ役”は観客の期待を裏切っていないようだ。新感覚サスペンスエンターテインメント大作『22年目の告白―私が殺人犯です―』は2017年6月10日より全国公開スタート。


◎『22年目の告白−私が殺人犯です−』主題歌PV
https://youtu.be/DC4nsHb5kDg

◎映画情報
『22年目の告白−私が殺人犯です−』
2017年6月10日(土)より全国公開
監督:入江悠
出演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 映画「22 年目の告白−私が殺人犯です−」製作委員会