「オランジーナ フレンチスパークリング」新発売

写真拡大 (全2枚)

サントリー食品インターナショナルは、「オランジーナ」ブランドの新しいラインナップとして、「オランジーナ フレンチスパークリング」を2017年6月20日から全国で発売する。

今回発売する「オランジーナ フレンチスパークリング」は「オランジーナ」ならではの技術を活用。“果実の美味しさとすっきりした後味”が両立したリフレッシュにぴったりの果汁入り炭酸水となっている。

炭酸水でありながら、オレンジとレモン果汁を3%ブレンド。オランジーナで培った、ピールエキスによるほろ苦さや搾りたての柑橘のようなフレッシュな香りを実現した。

仕事の合間などのリフレッシュに適した味わいを追求し、開栓した瞬間にはじける「本格的な柑橘の香り立ち」に加え、果汁の味わいと炭酸の絶妙なバランスで「すっきりした後味」を実現した。

ボトルはピールが巻かれたようなエンボス加工を採用し、ラベルには果実のおいしさをイメージした躍動感のあるピールロゴをあしらった。また、クールな黒いキャップを採用し、味わいのキレを表現。スタイリッシュで大人っぽいパッケージに仕上げている。

■「オランジーナ」ホームページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・夏期限定の黄色いモンスター日本上陸。「モンスター ロッシ」6月27日新発売
・第10回「FANTASTIC BATTLE」は「PUBG」バトルロワイヤルで実施
・ハイレゾ音源配信6サイト連合企画「ハイレゾ音源大賞」2017年5月度大賞候補6作品発表
・きゃりーぱみゅぱみゅがJAXAとコラボ。最新テクノロジーを駆使したバーチャル宇宙空間ライブを披露
・夏にぴったりの“爽快”トクホが「スプライト」から初登場