【詳細】他の写真はこちら

6月4日に放送された綾野剛主演の『フランケンシュタインの恋』の冒頭で、中華料理屋の店員で出演していた女の子が、誰だかわからないけど可愛いと話題になっている。

この日放送された第7話の冒頭。人に触れてはいけない綾野剛演じる怪物が人に触れてしまい、倒れてしまったところで柳楽優弥演じる稲庭が救急車を頼むシーン。物音に気付いて、中華料理屋の店員の子がその場にのぞきに来るというシーンで、その女の子が登場した。

一瞬ではあったものの、非常に印象に残る、テレビ映えする可愛い顔をした女の子で、ネット上では、

「今日の『フランケンシュタインの恋』の冒頭の中華料理店の店員さんが可愛くて、調べてるけど、誰なんだろうな。情報キボンヌ」

「『フランケンシュタインの恋』中華料理屋の店員がかわいい!!」

「中華料理店の店員さんが可愛いので秒殺された」

「誰? ねー、この中華料理屋の子誰なの?? 半端なく可愛いんだけど!!」

など、盛り上がりを見せた。

この子の名前は、“尾形穂菜美”。彼女はなんと、銀行員からバイトAKBに合格してアイドルになったという異例の経歴を持つ女の子だった。バイトAKB活動後、現在もボーカルグループや舞台など幅広く活躍しているという。

先日『第9回選抜総選挙』の速報発表で話題になった、NGT48の荻野由佳もバイトAKB経験者。尾形穂菜美も銀行員からバイトAKBへの転職という経験を経て、苦労ののち、輝きを見せられるのか? 今後の活躍に注目だ。

『フランケンシュタインの恋』番組サイト

http://www.ntv.co.jp/frankenstein_koi/

尾形穂菜美 OFFICIAL Instagram

https://www.instagram.com/honami_ogata/?hl=ja