『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』、松井恵理子や内田彩らTVアニメ版声優陣の続投決定

写真拡大

 9月30日に公開される映画『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』の日本語吹替版キャストが、TVアニメ版から続投されることが決定。あわせて、松井恵理子ら声優陣からコメントが公開された。

参考:『レゴバットマン ザ・ムービー』は驚きの映画だ! 批評的視点を獲得した、レゴ映画のカオス

 本作は、2015年から3シーズンに渡ってテレビ東京系でTV放送され、高視聴率を獲得しているアニメ『レゴ ニンジャゴー』の劇場版。平和な街ニンジャゴーシティを破壊しようとする悪の支配者ガーマドンに対抗するため、伝説のニンジャである主人公ロイドらニンジャたちが立ち上がる模様を描く。

 本日6月6日の放送で最終回を迎えるTVアニメ版と同様、劇場版の日本語吹替版声優を務めることが決定したのは、松井恵理子、森嶋秀太、おおしたこうた、内田彩、橘諒、斎藤楓子、一条和矢の7人。ロイド役を松井、カイ役を森嶋、ジェイ役をおおした、ニャー役を内田、ゼン役を橘、コール役を斎藤、ウー先生役を一条が担当する。

【日本語吹替版キャストコメント】

■ロイド(別名・グリーンニンジャ):松井恵理子ロイドという役柄は、悪戯っ子だった子ども時代から正義感溢れるグリーンニンジャ、そしてシリーズによってはおじいちゃんロイドまで演じさせていただいた役なので、今回の映画でまた新しいロイドの一面を演じられることをとても嬉しく思っています! ずっと前から『レゴ ニンジャゴー』を好きな皆さんはもちろん、初めて『レゴ ニンジャゴー』を観てくださる皆さんにも楽しんでいただけるよう精一杯演じさせていただきますので、ぜひ劇場に来て大活躍のニンジャたちを堪能してください!!

■カイ(別名・レッドニンジャ):森嶋秀太『レゴ ニンジャゴー』がついに映画に! ということで、関わらせて頂いている作品が映画版になるのは本当に嬉しくて感動です! カイと一緒に、ニンジャ達と共に歩いてきた道は楽しくて、どれも思い出深いものばかりです。今度はどんな物語になるのか、今からとてもワクワクしています。世界中で愛されている『レゴ ニンジャゴー』の映画版ということもあって、気合いがいつも以上に入っております。全力で演じさせて頂きますので、是非、映画館へ観に来てください!

■ジェイ(別名・ブルーニンジャ):おおしたこうた祝映画化!! ありがとう皆様のおかげです! 『レゴ ニンジャゴー』は子供から大人まで楽しめる作品なので観に来て頂けたらとても嬉しいです! スクリーンで暴れ回るニンジャ達を観れると思うと僕も今からすごく楽しみです! カイ、ジェイ、コール、ゼン、ロイド、ニャー、ウー先生と一緒に『レゴ ニンジャゴー』の世界を盛り上げていきますよっ! ニンジャーーーゴーーーゥ!!

■ニャー(別名・シルバーニンジャ):内田彩『レゴ ニンジャゴー』映画化! 本当におめでたい…! そしてとても嬉しいです! 映画化の発表があってからずっとドキドキしながら待っていたのですが…遂にアニメ版のキャストで続投が決定し、喜び勇んでおります… ! 日本で2012年にアニメTVシリーズがスタートしてから、約5年間、ニンジャ達と一緒に様々な敵と戦ってきました。シーズン7ではニャーもすごく成長して、物語の中心までに! ニャーは強くてかっこいい、私の憧れの女の子なんです。劇場版ではキャラデザも違って、ストーリーもオリジナルな様子ですが、ニャーが、ニンジャ達がどんな活躍をしてくれるのか今から本当に楽しみです!

■ゼン(別名・ロボットニンジャ):橘諒ニンジャゴーが待望の映画化! 嬉しいですねー 映像を最初見たときは、あたかも本物のレゴブロックを使ったストップモーション・アニメーションのような感じに、「スゴ! 」と声をあげたのを覚えてます! 新たな『レゴ ニンジャゴー』!! 是非是非お楽しみに!!

■コール(別名・ブラックニンジャ):斎藤楓子何年も関わってきたアニメが映画になって、その映画に何年も一緒にやってきた仲間たちと一緒に関われること、本当に嬉しく思っています。実はまだ本編の内容をほとんど知らないので、早く映像を見たくてうずうずしているところです。コール、たくさん活躍するといいなぁ(笑)。もうニンジャゴーを知ってくれている方も、ニンジャゴーってなに?という方にも、楽しんでもらえたら嬉しいです。

■ウー先生:一条和矢ワシじゃ、ウー先生じゃ! ついに『レゴ ニンジャゴー』が映画となって公開されるぞ! ガーマドン兄さんとロイドの対決…あってはならぬことじゃが成さねばならぬ時もあるのじゃ! アニメ版オリジナルキャストも揃い、息の合った映画を皆さんにお届けすることをお約束しようではないか! ニンジャ〜、ゴー!

(リアルサウンド編集部)