Nine Muses ヘミ、新ドラマ「色々な嫁」最初のOSTに参加…デビュー後初の挑戦に“関心集中”

写真拡大

Nine Musesのヘミがデビュー後初めてOST(劇中歌) に挑戦する。

昨日(5日)、所属事務所のスター帝国は「ヘミがMBC新毎日ドラマ『色々な嫁』OSTのトップバッターに乗り出す。テーマ曲である『Love Holiday』を歌った」と明らかにした。

「Love Holiday」は、爽やかでハツラツとしたダンスリズムで、平穏な中に楽しさがあるホリデーの雰囲気を込めた歌だ。既に韓国最高峰の腕前を見せているガールズグループNine Musesのメンバー ヘミが参加し、より可愛く洗練された曲が誕生し、今後も継続的にドラマに挿入される予定だ。

イ・ジヨン音楽監督の指揮のもと作られた今回のOSTは、これまでドラマのOST分野で継続的に息を合わせているキム・ウィヨンとKi Manが意気投合して作られた。そして作詞家オ・ユウォンも参加し、曲の完成度を高めた。

「色々な嫁」は、双子の姉妹が嫁同士として再会して巻き起こる様々なことを描いたファミリードラマだ。