ACIDMAN、豪華ゲスト迎えた約半年にわたるツーマンツアー完結

写真拡大

ACIDMANが主催するツーマンツアー<ACIDMAN 20th Anniversary 2man tour>が6月3日、沖縄・桜坂セントラル公演にて完結した。

◆ライブ画像(5月27日 東京・Zepp Tokyo公演)

2016年10月よりバンド結成20周年のアニバーサリーイヤーを迎えているACIDMAN。今回のツアーは2016年11月16日東京・Zepp Tokyo公演を皮切りに約半年をかけて16本の公演を行ない、ストレイテナー、Suchmos、Aggressive Dogs、SPECIAL OTHERS、the band apart、Crossfaith、toe、SiM、The BONEZ、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS、THE BACK HORN、RIP SLYME、HEY-SMITH、東京スカパラダイスオーケストラ、RIZEと共に全国各地のライブハウスを盛り上げた。

ツアーファイナルの対バン相手は、こちらも20周年アーティスト・RIZE。5月27日の東京・Zepp Tokyo公演のサプライズアクトとして、東京スカパラダイスオーケストラのメンバーとコラボした「ある証明(w/谷中敦、加藤隆志 from 東京スカパラダイスオーケストラ」に続き、ファイナル公演ではアンコールの「to live」の曲中に、大木がRIZEメンバーを呼び込むというサプライズも。ソールドアウトした酸欠必至のライブハウスで行なわれた本公演は、20周年を記念したツアーファイナルに相応しい1日となった。

なおACIDMANは7月26日に20th Anniversary第三弾シングル「ミレニアム」をリリース。11月23日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催する主催フェス<SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”>の出演アーティストも近日公開予定とのことだ。

撮影◎taku fujii(2017.05.27(sat) Zepp Tokyo)

New Single「ミレニアム」
2017年7月26日(水)発売
■初回限定 紙ジャケット仕様
TYCT-39059 ¥1,200+消費税
M1.ミレニアム
M2. Seesaw
M3. 青の発明 -instrumental-
M4. Live Track From 20141023 Zepp Tokyo(『世界が終わる夜』リリース記念プレミアム・ワンマンライヴ)アイソトープ/赤橙/type-A

◆ACIDMAN オフィシャルサイト