ホットリンク、「BuzzSpreader」をリリース AIによるハッシュタグレコメンド可能に

写真拡大 (全2枚)

 ホットリンクは、ソーシャルメディア運用支援サービス「BuzzSpreader」の提供を開始。第一弾としてInstagramの運用支援に対応し、AIエンジンによるハッシュタグレコメンド機能が搭載されている。

 ホットリンクは、ソーシャルメディア運用支援サービス「BuzzSpreader(バズスプレッダー)」をリリースする。同サービスでは第一弾としてInstagramの運用支援に対応し、自社や競合のアカウント現状分析に加え、AIエンジンによるハッシュタグレコメンドなどにより効率的な拡散を支援する。

 ハッシュタグのレコメンド機能に関しては、ハッシュタグの利用動向、入力されたキーワードとの整合性、運営されているInstagramアカウントのポジショニング(強さ)の3要素を考慮し、同社が独自開発したAIエンジンが大量のハッシュタグ候補を解析・評価。これにより、Instagramユーザーの目に留まりやすいハッシュタグをシステムが自動的にレコメンドする。

 また現状分析に関しては、アカウント全体動向はもちろん、個別投稿内容の拡散状況をダッシュボード上で可視化する。さらに、ベンチマーク対象のInstagramアカウントを登録することで、アカウントの全体動向や個別の投稿内容の比較が可能になる。

MarkeZine編集部[著]