「猟奇的な彼女」オ・ヨンソ、休む間も惜しんでヘミョン姫に没頭している姿を公開

写真拡大

女優オ・ヨンソの撮影現場での姿がキャッチされた。

オ・ヨンソはSBS月火ドラマ「猟奇的な彼女」でおてんばなヘミョン姫役で視聴者と会っている。

6日、「猟奇的な彼女」側は回を重ねるごとにオリジナルキャラクターをしっかり確率しているオ・ヨンソがキャラクターのために惜しまず努力している現場を公開。

初回からイメージ崩壊も気にせず“猟奇的な”へミョン姫を自分だけの方法で表現している。そして彼女の奇行の中に隠された過去の歴史までを繊細に反映し、へミョン姫に説得力を与えている。

オ・ヨンソは、台本を手に持ったまま「猟奇的な彼女」に集中した。ただ事故ばかり起こす悪童ではなく、心に痛みを隠している立体的なキャラクターであるだけに、スタッフが身なりを整えてくれる短い間や、撮影が中断された休み時間も集中力を切らさないように台本を読みながら“へミョン姫”に関する研究を続けている。

オ・ヨンソ側の関係者は「オ・ヨンソのドラマに対する愛情は特別だ。休み時間はもちろん、移動中の車の中でも台本を見ているぐらい」と伝えた。これほどに視聴者に完成度の高いキャラクターを見せるためのオ・ヨンソの努力は、ドラマに対する期待を高める要素でもある。

「猟奇的な彼女」は韓国で毎週月、火曜日の夜10時に放送中。