ユン・ドゥジュン、Highlightとしての初のコンサートを終えた心境を明かす「夢のようだった」

写真拡大

Highlightのユン・ドゥジュンが最初のコンサートを盛況裏に終えた感想を伝えた。

ユン・ドゥジュンは最近、自身のInstagramにコンサートの進行表を公開して、「夢のようだった3日、瞬く間にという言葉が正確に理解できた時間でした」という文を残した。

続いてユン・ドゥジュンは「デビュー後、毎年やっているコンサートにもかかわらず、来年を約束することが大変だった状況のため、より大切に近づいてきた時間が本当に幸せでした! また素晴らしい思い出を作っていただき、また生きていることを感じさせてくれて心からありがとうございます! 今のように変わらず、いつも私たちを照らしてくれるあなたたちを愛しています」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

Highlightは、2日から4日までの3日間、ソウル蚕室(チャムシル) 室内体育館で単独コンサート「CAN YOU FEEL IT? 2017」を進行した。BEASTではなくHighlightとして開く初のコンサートであったため、メンバーとファンにはこれまで以上に重要な時間だった。