税別41,500円 / 6月30日発売

ニコン AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

主な特長

  • 焦点距離10〜20mmの広角レンズ
  • 手軽に持ち歩ける小型・軽量ボディー
  • 手ブレ補正効果のVR機構を搭載

newproduct_20170606_nikonafpdx1020mm_I.jpg

ニコンは、DXフォーマット対応の超広角ズームレンズ「AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR」を発売する。非球面レンズ3枚を採用することで、小型軽量でありながら高い描写性能を実現している。また、手ブレの影響を効果的に軽減するVR(Vibration Reduction:手ブレ補正)機構も搭載されている。

焦点距離:10〜20mm / 最大絞り:F4.5〜5.6 / レンズ構成:11群14枚(非球面レンズ3枚) / 画角:109°〜70° / 最大径:約77mm / 全長:約73mm / 質量:約230g

お問い合わせ先:ニコンカスタマーサポートセンター(0570-02-8000)