AFTERSCHOOL レイナ&イヨン、ドラマ「番人」3番目のOSTに参加“訴えかけるような歌声”

写真拡大

AFTERSCHOOL兼ORANGE CARAMELのメインボーカル レイナが、ドラマ「番人」のOST(劇中歌) に参加し話題となっている。

レイナは昨日(5日) 午後6時にMBC月火ドラマ「番人」の3番目のOST「ぽろぽろ」の音源を公開し、静かな感動を与える情緒を描いた。

「ぽろぽろ」は、感性的なピアノの演奏とレイナの訴えかけるような歌声が際立つ曲だ。ドラマの中で、チョ・スジ刑事(イ・シヨン) が墜落事故によって大切な娘を失い、娘を思い浮かぶシーンでBGMとして使われた「ぽろぽろ」は、シーンの放送後、音源に関する問い合わせが殺到したことを受け、公式OSTとして発売することになった。

「ぽろぽろ」はAFTERSCHOOLのメンバー イヨンが共同で作詞作曲に参加した。「ぽろぽろ」を通して隠された作詞作曲能力を見せ、曲の制作に共同で参加したイヨンの曲にレイナの歌声が合わさり、静かな感動が倍になった。

レイナが参加した「番人」の3番目のOST「ぽろぽろ」の音源は、昨日(5日) より韓国の各種音源配信サイトで電撃公開された。