「HomePod」

Appleは5日(米国時間)、アメリカで開催中の開発者会議「WWDC2017」において、音声アシスタントSiriを搭載したスマートスピーカー「HomePod」を発表した。

 

本製品はAppleのiPhone6などに搭載されていたA8チップを採用したスマートスピーカー。6個のマイクを搭載し、音楽再生状態でもSiriはユーザーの声を検知して、4000万曲に及ぶApple Musicからの再生に対応したり、照明やエアコンのスイッチのオン/オフを実行したりできる。

また、タイマーをセットしたり、スポーツや天気、ニュースなどの情報も声による操作で引き出すことができる。

 

スピーカーとしての性能は、4インチの大型ウーファーに7つのツイーターアレイを搭載。深みのある低音や、滑らかで歪みのないサウンドを実現している。また、7つのツイーターは部屋全体360度に音を出すことで、本機やユーザーの位置に関わらず、没入感のあるオーディオ空間を生み出す。

イメージ

メッシュデザインの外観は未来的デバイスにふさわしい美しさで、カラーはブラックとホワイトの2色。

 

本体サイズは高さ172×幅142mm、重量は2.5kg。

 

対応言語は英語で、2017年12月からアメリカ、イギリス、オーストラリアで発売が開始される。アメリカでは349ドルで発売される予定で、それ以外の地域での発売時期や価格は未定。

 

「HomePod」

URL:https://www.apple.com/homepod/

2017/06/06

 


▷こちらもおすすめ

パナソニック、外付けポータブルSSDの512GBタイプを発売

 

もうすぐ梅雨入り、ジメジメで“残りHP”が少ない時に使える「力尽きたときのためのレシピ」

 

ノートパソコンを目線の高さに!高さ・角度調整ができる「アルミスタンド」