ティッフェン・インターナショナル社と銀一株式会社が主催する「ティッフェン公認ステディカム・ブロンズワークショップ2017 Tokyo」が6月9日(金)〜10日(土)の二日間開催される。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セミナールーム。共催は株式会社システムファイブ。

二日間・計14時間におよぶ同ワークショップでは、ステディカム認定スタッフ3名を講師に迎え、機材の装着、セットアップからデモ撮影までを網羅し、修了者にはメーカー認定の受講証明書とバッジが用意されている。比較的軽量なリグを題材としてその構造と動作、テクニックを基礎から学べ、またグループ毎のローテーションによって何度もリグを着用し、実践的な訓練が可能。最終日にはテストシーケンスも行われる予定だ。

受講料は税別50,000円。定員は12名まで。詳細情報の確認および参加申し込みは同イベント案内ページより。